箱根アクセス

【九死に一生】ガス欠回避へ箱根のガソリンスタンド3つを紹介

ピンチに役立つ箱根のガソリンスタンド3選
いも子

レンタカーで箱根来たけど、ガソリンがやばいっす

箱根内のガソリンスタンドどこにあるの??

場所教えてください!!

ゆーたろう

ガソリンがピンチなのですね

近くにいれば良いのですが…3つ紹介します

初めての訪れる場所ではガソリンスタンドもどこにあるか分かりませんよね?

ガソリンの残量がピンチの方へ、箱根内にある3つのガソリンスタンドを紹介します。

場所も知らずに「走っていればそのうちあるでしょっ」て考えではガス欠になりますよ?

なぜなら、ガソスタ自体が少ない&24時間ではないからです。

すでにピンチの方は九死に一生を得られますように…

箱根内のガソリンスタンド3つ

箱根のガソリンスタンドはこの3店

まず箱根内にはガソリンスタンドが少ないです。

そしてセルフのスタンドはなく、全てフルサービス店

よって価格も高いです(さらに箱根の上の方なので+α)

金額が気になる方は満タンにしないのが良いでしょう。

箱根内から下へくだる分には、ほぼアクセル踏みません。

軽自動車なら1メモリの残量で24時間のセルフガソスタへ辿り着けるでしょう(実際に経験済みですが絶対ではないので自己責任で)

【仙石原周辺】出光 箱根湖尻SS(山越)

仙石原、大涌谷、桃源台にいる人はこちらのスタンドが近いです。

はなをり、桃源台のすぐ近く!

定休日 水曜日
営業時間 8:00〜18:00
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根湖尻160
電話番号 0460-84-7022
価格 箱根価格

【宮ノ下周辺】ENEOS 箱根宮ノ下SS(箱根登山トータルサービス)

宮ノ下、強羅、小涌谷あたりにいる人はこちらのスタンドが近いです。

富士屋ホテルのすぐ近く!

定休日 木曜日
営業時間 7:30〜18:00
住所 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下103
電話番号 0460-82-3737
価格 箱根価格

【元箱根周辺】ENEOS 芦の湖SS(箱根石油)

元箱根、箱根園、芦ノ湯あたりにいる人はこちらのスタンド近いです。

箱根関所のすぐ近く!

定休日 木曜日
営業時間 8:00〜18:00
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根109-1
電話番号 0460-83-6615
価格 箱根価格+α

注意点

  1. 箱根内は価格が高い
  2. セルフ店がないので24時間やってない
  3. 定休日に注意
  4. どこも18時には閉店
  5. ギリギリに行ったら閉まっていることもあり
  6. ガソリン入れなきゃっ!と思ったらすぐ行きましょう

>>【当日使えるカーナビ1発検索】箱根へ車で行く初心者さんへ

【緊急ではない人】箱根をくだってすぐのガソスタ達

箱根周辺のガソリンスタンド3店(小田原、三島、御殿場)

すぐ無くなりそう!ではなく、次の場所へ行く前に足しておこうかなくらいの人。

箱根をおりた先のガソリンスタンドが通常価格でオススメです。

各方面の高速、有料道路へ乗る前に立ち寄れるガソスタを紹介します。

【小田原方面】出光 セルフリーダー風祭SS(相原興業)

まだガソリン残量に余裕があり、小田原へくだる人はこちらが良いです。

国道1号線or箱根新道を通って小田原へ、箱根湯本を過ぎてすぐあります。

セルフですので価格が安いのも嬉しいところですね。

定休日 なし
営業時間 24時間
住所 神奈川県小田原市風祭152
電話番号 0465-22-0377
価格 通常(市内と同価格)

【御殿場方面】ENEOS セルフ御殿場インター東店(ENEOSフロンティア)

御殿場方面へ県道138号で行く人はこちらが良いです。

セルフの24時間です。

御殿場インター近くにはいくつもあり、24時間ではないところやフルサービス店など色々あるので自身の求めるところへどうぞ。

出光やコスモ石油もありますよっ。

定休日 なし
営業時間 24時間
住所 静岡県御殿場市新橋宮ノ前490-2
電話番号 0550-84-7070
価格 通常(市内と同価格)

【三島・伊豆方面】ENEOS セルフ三島塚原SS(伊伝)

国道1号線で三島、伊豆方面へくだると最初にあるガソスタです。

しかもセルフの24時間。

定休日 なし
営業時間 24時間
住所 静岡県三島市塚原新田215
電話番号 0559-73-1117
価格 通常(市内と同価格)

箱根のガソリンスタンド「まとめ」

箱根のガソリンスタンドまとめ

ガソリンがピンチ!

箱根内はガソリンスタンドが少ないので注意です。

  1. 仙石原近く
  2. 宮ノ下近く
  3. 元箱根近く

価格高い、営業時間短いのもお忘れなく。

箱根へ来る前にガソリン入れてくるのが正解です。

ご利用は計画的に。

ピンチの人は九死に一生を経て、素敵な箱根旅行になりますように。

>>旅行の参考に【箱根の気温と服装】月別に徹底解説

ABOUT ME
ゆーたろう
箱根で働く小人です。箱根歴は10年以上。箱根へくる方々へのお役立ち情報を発信中。 ときどきなんちゃってバックパッカーとして旅行します。
RELATED POST