箱根観光

【無料なし】休日は運任せでは停められない、箱根湯本駅前の駐車場!

車で箱根旅行へ行くけど、
・お土産はどこで買えば良い?
・食べ歩きしたい。
・駐車場はある?
いも子
いも子

こんな悩みを解消します。

 

結論、お土産や食べ歩きなら箱根湯本駅前!

ただ、駐車場は少ない&高い。

 

箱根湯本駅前の駐車場は大激戦区です。

場所や値段を事前にリサーチしておかないと、駐車場難民と化しますよ。

 

そんな駐車場の場所や相場を紹介し、ベストな選択へ導きます。

こんな方にオススメ

・車で箱根へ行く

・食べ歩きしたい

・箱根土産をまとめて買いたい

 

箱根湯本駅前の駐車場は無料なし?【決定版】

箱根湯本駅前の駐車場決定版

箱根の玄関口、箱根湯本。

その箱根湯本駅前商店街は、箱根で1番多くのショップが並ぶお土産ストリートです。

箱根へ来たら、とりあえず行くべき場所。

 

ただ、車で行く際はどこに停めるかの駐車場問題が発生します。

湯本駅周辺は駐車場が少ない&料金が高い(相場は30分500円)

 

そんな数少ない駐車場を紹介します(全て徒歩5分圏内の好立地)

 

箱根湯本駅前の駐車場「小田原から宮ノ下方面へ」

小田原方面から箱根湯本を目指すには、宮ノ下へと続く国道1号線を通ります。

国1は片側1車線ずつの道路ですが、交通量が非常に多いです。

(頻繁に渋滞しますし)

そして箱根湯本周辺は信号もなく、右折がしにくい…

そんなあなたの為に、入りやすい左折入場の駐車場をピックアップしました。

 

①箱根臨時観光客駐車場

小田原方面からは箱根湯本駅のすぐ手前左折、湯本大橋渡った先。

湯本富士屋ホテルの隣。そして箱根町役場のすぐ下にある、駐車場です。

駐車場から箱根湯本駅前商店街まで徒歩5分ほど。

 

使用できるのが、土日祝のみ。平日は利用できないため、注意が必要です。

箱根臨時観光駐車場は休日のみ

 

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本263
料金 最初の30分無料、以降4時間500円
最大料金 24時間毎、最大1,500円
収容台数 50台

▶︎土日祝に利用ならば、まずはココへ!

箱根湯本駅周辺では収容台数が1番多く、料金も最安なので第1候補です。

湯本駅エリアでは唯一の最大料金があるので長時間でもOK。

 

②湯本観光駐車場(東)

小田原方面からでは箱根湯本駅を過ぎ、セブンイレブンのすぐ隣。

箱根湯本駅前商店街沿いにある、利便性抜群の駐車場です。

 

利便性+収容台数も多くないため、休日はほぼ終日満車状態

空いていればGOGOです、運良く空いてるのを祈りましょう。

 

湯本観光駐車場(東)湯本観光駐車場(東)
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本693
料金 《8時〜17時》最初の40分400円、以降20分200円
《17時〜8時》最初の40分400円、以降20分50円
最大料金 なし
収容台数 19台

▶︎料金はエリア最安&最大料金はなしですが、抜群の立地。

平日ならまずココでOK。

湯本駅前の散策には1時間あれば十分です。(1時間で600円なら優秀ですよ)

ただ、食事もするなら最大料金がないのでご覚悟を!

 

③タイムズ弥次喜多の湯(穴場)

小田原方面から箱根湯本駅を過ぎ、セブンイレブンの手前を左折(看板あり)

次の路地を右折するとあります。

 

メイン道路の国道1号線から1本入ったところにあるため、穴場です。

日帰り温泉施設(宿泊もできる)の駐車場ですので、散策しつつ温泉もって人にはもってこいですね。

弥次喜多の湯の駐車場弥次喜多の湯の駐車場、料金
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本694
料金 《月〜金》終日30分440円
《土日祝》終日30分770円
最大料金 なし(日帰り入浴利用なら2時間無料)
収容台数 26台

▶︎他が満車ならココへ行くしかない(空いている確率は高い)

立地は箱根湯本駅前の商店街裏路地にあるので良い、しかし料金は高いので…入浴も利用するならアリ。

 

箱根湯本駅前の駐車場「宮ノ下から小田原方面へ」

宮ノ下方面から箱根湯本を目指すには、小田原へと続く国道1号線を通ります。

前で伝えた国道1号線の反対車線ですね。

交通量が多いんだよね?
いも子
いも子
ゆーたろう
ゆーたろう
はい、その通り。
交通量が非常に多いので、右折入場の駐車場は避けたい…

 

今度は反対車線の、入りやすい左折入場の駐車場をピックアップしました。

 

①箱根商店街駐車場

宮ノ下方面から湯本駅へ向かい、セブンイレブンが見えたらすぐ左側にあります。

空いていれば、すぐ利用したい駐車場です。

だいたい満車の人気な駐車場なのですよー。

箱根商店街駐車場の入る前箱根商店街駐車場の料金
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本
料金 《7時〜19時》1時間毎500円
《19時〜7時》2時間毎200円
最大料金 なし
収容台数 6台

▶︎1時間以内なら最安なので、平日の第1候補!

最大料金はないので注意です。

収容台数が少ないのと、通り沿いにあるので中々空いてないのですが…

箱根湯本駅まで徒歩2分。

 

②湯本観光駐車場(西)

セブンイレブンの隣にあった「東」の反対車線にある駐車場。

宮ノ下方面から行く際は第2候補です

 

道路沿いにあり、分かりやすく駐車もしやすいですよ。

湯本観光駐車場(西)湯本観光駐車場(西)料金表
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本692
料金 《8時〜17時》最初の40分400円、以降20分200円
《17時〜8時》最初の40分400円、以降20分50円
最大料金 なし
収容台数 13台

▶︎空いていれば停めましょう。

エリアの相場以下なので空いていればラッキー、短い時間利用なら立地・金額共に間違いなし。

箱根湯本駅まで徒歩2分。

 

③シンコウパーク箱根湯本

宮ノ下方面から湯本駅へ近づいて行くと、右側にセブンイレブンがあります。

その交差点の反対車線に横浜銀行があり、そこ。

横浜銀行に併設した駐車場なのですよ。

 

収容台数は極少ですが、立地は抜群。

シンコウパーク箱根湯本シンコウパーク箱根湯本の料金表
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本703-1
料金 月〜金《9時〜15時》  15分300円
        《15時〜20時》30分300円
        《20時〜9時》  60分100円
土日祝《9時〜20時》  30分500円
        《20時〜9時》  60分100円
最大料金 なし(窓口開いている時間に銀行利用なら30分無料)
収容台数 4台

▶︎立地は良い、平日の15時以降に利用するならアリ。

箱根湯本駅まで徒歩1分。

 

④パラカ箱根湯本駅前第1

宮ノ下方面から箱根湯本駅へ向かっている方なら入りやすいです。

箱根の山道から商店街へ入ってきたら、左側にすぐあります。

パラカ箱根湯本駅前第1パラカ箱根湯本駅前第1の料金表
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本
料金 《7時〜20時》30分500円
《20時〜7時》60分200円
最大料金 なし
収容台数 5台

▶︎値段は高いので、他が空いてなければGOです。

ただ、道路に面しているのと駐車台数が少ない分、停めづらいのが難点。

箱根湯本駅まで徒歩3分。

 

⑤タイムズ箱根湯本駅前

先に紹介した、シンコウパーク箱根湯本を奥に1本入ったところにある駐車場。

奥にあるので見つかりにくいですが、その分穴場かと。

 

ただ、収容台数はたったの2台のみ…大概埋まってます。

タイムズ箱根湯本駅前
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本703
料金 毎日終日30分550円
最大料金 なし
収容台数 2台

▶︎安くはないので、どこも空いてなければ使うのもアリ。

箱根湯本駅まで徒歩2分。

 

箱根湯本駅前の駐車場「無料」

あるのかって?

ゆーたろう
ゆーたろう
あるよっ!

①函嶺洞門駐車場

周辺では唯一の無料駐車場です。

小田原方面からは湯本駅を過ぎ、商店街を抜けるとすぐにあります。

道路を挟むように左右に駐車スペースがあり。

 

箱根湯本商店街まで、徒歩7,8分と全然歩けますよね?

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本
料金 無料
収容台数 17台

▶︎宮ノ下方面からは商店街に入る前に通るので、空いていればココが最強!

湯本駅周辺は交通量が多くUターンする余裕も場所もないので、ココでUターンもアリです。

私もよく利用しますよ。公衆トイレもあるのでなにかと便利です。

 

最大料金がある駐車場を詳しく解説しています。

>>箱根湯本駅前の最大料金アリ駐車場まとめ

 

箱根湯本駅前の駐車場【まとめ】

箱根湯本駅前の駐車場まとめ

箱根で散策するなら箱根湯本駅前の商店街。

  • 相場は30分500円
  • 最大料金はほぼなし
  • 1時間以内の利用が良き
  • 小数台収容のコインパーキングのみ
  • 休日は空いているところ見つけたら迷わず停めるべし

駐車場自体が少ないので運次第なところもありますが、事前に場所を把握して臨みましょう。

駐車場難民だけは避けられるはずです。

 

周辺道路は休日は大混雑なので安全運転にて行きましょう。

それでは、良い箱根旅行を。

ABOUT ME
ゆーたろう
箱根にほぼ毎日通っています。箱根へくる方々へのお役立ち情報を発信中。 ときどきなんちゃってバックパッカーとして旅行します。
RELATED POST