箱根観光

【混雑注意】大涌谷の駐車場は『混雑』半端ないってよ!

・大涌谷へ行きたいけど、駐車場がすごい混雑するって本当?
・満車になる!?それなら、何時ごろに行けばよいの?
いも子
いも子

こんな悩みを解消します。

 

結論、箱根の大涌谷はすぐに駐車場が満車となるため、朝イチで行くべき。

マイカーで箱根へ行っても、駐車場待ちで渋滞にハマったら最悪ですよね?

 

調べずに行くと大渋滞にハマって予定が狂ってしまうかも。さらにみんなイライラ。

そんな大涌谷駐車場の混雑回避方法を紹介していきます。

こんな人にオススメ

・マイカーで大涌谷へ行く人

バスを使って大涌谷へ行く人

初めて大涌谷へ行く人

【混雑注意】大涌谷の駐車場は『混雑』半端ないってよ!

大涌谷の駐車場は混雑中

黒たまごが有名な大涌谷。

噴火もあった大涌谷。

硫黄の匂いがプンプンの大涌谷。

噴煙がモクモク大涌谷。

さぁ、自然の凄さを感じられる大涌谷へ行きましょう。

 

【混雑注意】大涌谷の駐車場「基本情報」

まずは大涌谷の駐車場について基本的な情報をお伝えします。

住所 足柄下郡箱根町仙石原1251-1
TEL 0460-84-5201
営業時間 9:00〜17:00(最終入場16:20)
料金 / 大型 1,580円(14台)
普通車 530円(112台)
2輪車 110円

 

箱根随一の観光地である大涌谷は、駐車場が100台ちょっとと少なめです。

そのため、土日や繁忙期は(GW・夏休み・紅葉シーズン・正月・春休み)あっという間に満車になります。

いやいや、ほぼ年中繁忙期って!
いも子
いも子

大涌谷の駐車場へ停めたいのであれば、朝イチor16:00頃がオススメ。

時期によっては、何時でも余裕で停められますよ(この判断は箱根人じゃないと難しい…)

大涌谷の場所

 

【混雑注意】大涌谷の駐車場「混雑状況」

大涌谷の駐車場が混むと言っても、実際はどのくらい混むのか紹介していきます。

  1. 大涌谷の駐車場はいつ満車になる?
  2. 駐車場待ちの車で渋滞開始!
  3. T字路まで渋滞は、1時間待ち!?
  4. 路線バスも大幅な遅れへ

 

①大涌谷の駐車場はいつ満車になる?

9:00開場ですが、繁忙期は9:30には満車になります。

満車早すぎっ!!
いも子
いも子

そのため、僕が行くのであれば大涌谷が開く9:00に合わせて着くように行きますよ。

満車で停められない、待つとかは嫌ですので。

 

もしくは時間をズラして閉園間近に行くか(旅行の行程に合わせて)

事前にしっかり計画しておきましょう。何も考えずに行くと渋滞地獄ですよ…

2020年お盆周辺の日程はオープン直後から終日満車による渋滞でした…

 

②駐車場待ちの車で渋滞開始!

はい、満車になれば入れません。

満車で駐車場へ入れずに、渋滞開始です

 

そして満車になったのが分かるのは、大涌谷の目の前へ行ってから。

10:00頃で満車になった場合は、駐車場が空くまでかなり待つ恐れがあるので引き返したいところ(先の人たちは入ったばかりなので、1時間以上待つかも…)

他の駐車場を探すべし。

大涌谷駐車場からの渋滞

上の図のように、大涌谷へは近づいていくと、1本道となるので逃げ道がなくなります。

片側1車線ずつの道路なので、ぐるっとUターンができなくもない。

(前の車との車間距離はしっかりとっておきましょう)

>>大涌谷周辺の利用すべき駐車場3ヶ所〈保存版〉

 

③T字路まで渋滞は、1時間待ち!?

大涌谷への、芦ノ湖方面からと強羅方面からの道がぶつかる、このT字路

2本の道が1本になり、大涌谷へと向かって行きます。

 

ここまで渋滞していたら、1時間待ちほぼ確定。

このあとはどんどん両方向へ渋滞が伸びて行きますよっ!

この後ろの方だと2時間待ちなんてことも…

大涌谷の駐車場渋滞からT字路

同乗者の人にGoogleマップで確認してもらい、真っ赤ならなんとかUターンを。

1人の場合は大涌谷へ近づく前に、Googleマップをチェックしておきましょう。

 

渋滞に捕まったのであれば、しっかり前の車と車間距離をとりUターンできるように準備。

(対向車も来ますので安全第一)

ただ、片側1車線ずつのそんなに広くない道路・山道ですので無理せず、Uターンしないのも大切な判断ですよ。

このT字路は箱根でも重要な道路、「強羅方面〜芦ノ湖」へ最短で行ける道

それが大涌谷渋滞がT字路まで発生していると、必然的に渋滞にハマらざるを得ず、回避して違う道で行くことも可能ですが、かなりの遠回りとなる…

 

④路線バスも大幅な遅れへ

先に述べてきた通り、大涌谷の駐車場待ちで渋滞が発生します。

路線バスも大涌谷を経由する便がありその渋滞にハマるのは必然

 

箱根には主に2社のバス会社があり、次のとおり。

  • 箱根登山バス
  • 伊豆箱根バス

このうち「伊豆箱根バス」のみが大涌谷を経由します。

どんなに渋滞していようが大涌谷へ行くバス…

 

上りも下りも同じ道となるので、車を置いてバス利用なんて…ダメ絶対っですよ!

(1時間〜2時間ダイヤが乱れます)

渋滞しているときに行くなら、ロープウェイ1択です。

 

【混雑注意】大涌谷の駐車場「まとめ」

大涌谷の混雑まとめ

箱根の大涌谷へ行くなら朝イチです。

オープンを目指して行きましょう。

 

繁忙期にはすぐに駐車場が満車となり、大渋滞が発生します。

渋滞になったら1時間待ちは覚悟っと、なりますので大涌谷のご利用は計画的に。

 

それでは、よい箱根旅行を。

ABOUT ME
ゆーたろう
箱根にほぼ毎日通っています。箱根へくる方々へのお役立ち情報を発信中。 ときどきなんちゃってバックパッカーとして旅行します。
RELATED POST