箱根観光

【9月の箱根観光】見どころは定番3つ、今が穴場!

9月の箱根観光の見どころ
いも子

9月に箱根旅行へ行くよ〜

見どころを教えて欲しいです!!

ゆーたろう

9月とはナイスチョイスです

すいていてオススメなのです!

それでは、9月の見どころスポットを紹介しますね

9月の箱根は季節の移り変わりが感じられる時期。

気温の変化、木々の色づき。

自然を感じられるスポットが9月の箱根は見どころとなります。

そんな9月の見どころを、箱根で働く私が紹介しますよ。

知らずに行くと見逃してしまうかもですので、ぜひチェックして下さい。

【9月の箱根観光】見どころの定番3つ

9月の箱根観光の定番3つ
  1. 仙石原のすすき
  2. 大涌谷
  3. 海賊船

【9月の箱根観光】仙石原のすすき

箱根町の第2都市の仙石原。

黄金色に輝くススキ草原が見どころで有名。

ススキの見頃は「9月中旬〜11月中旬」までです。

9月はススキが黄金色に変わり始める時期。

夏の緑のススキと黄金色に変わるススキの相対的なグラデーションが今だけです。

10月以降の全てが黄金色に染まったススキは「ハァァァァ〜」っと心に沁みます。

しかし、9月の緑と黄金色のグラデーションは「ハッ」とさせられます。

ゆーたろう

この感じが好き(うまく表現できない…)

いも子

うわぁ……

10月以降は人も多く混雑するので、9月がオススメなのです。

>>仙石原のすすき周辺の駐車場を【解説】

9月の箱根仙石原のすすき草原

【9月の箱根観光】大涌谷

まず涼しい。

9月下旬には寒いかもです。

箱根観光で定番中の定番の大涌谷。

名物「黒たまご」と火山の噴煙が常に「モクモク」とし、大自然を感じる場所。

大涌谷の黒たまごは寿命が7年延びるといわれております。

いも子

そんなの絶対食べるし!

箱根の観光シーズンには大混雑の大涌谷ですが、9月はすいています。

混雑する時期は渋滞、渋滞、渋滞。

>>大涌谷へ車で行く3つの注意点

しかし、9月の箱根・大涌谷はほぼ渋滞なし(紅葉シーズンにもまだ早いため)

だから9月がゆったり行けてオススメ!(シルバーウィークは除く)

【9月の箱根観光】箱根海賊船

芦ノ湖を周遊するカッコイイ船。

残暑がある9月は涼しさを求めて湖上がオススメです(芦ノ湖は標高700mほどで箱根の中でも涼しい)

昼間も良きですが、まだまだ暑い。

より気持ちイイ涼しさを求め、夕方に乗船しましょう。

9月は毎週土曜日のみ開催している海賊船の「サンセットクルーズ」が推せます!

なぜなら、9月が紅葉にはまだ早くて人が少ない&夕方が丁度よい気候だから。

ゆーたろう

なんかロマンチックなものが箱根にできてた…

9月を過ぎると寒いので今です。

>>箱根の気温と服装を「月ごとに解説」

サンセットクルーズの詳細は次のとおり↓↓

料金 / 中学生以上
/ 小学生
2,650円
1,550円
出航時間(9/4と11)箱根町港発→17:00
元箱根港発→17:15
出航時間(9/18と25)箱根町港発→16:40
元箱根港発→16:55
駐車場 / 箱根町港
    / 元箱根港
無料(約120台)
有料(約70台)
予約方法海賊船HP
(じゃらんで予約は下記へ)

じゃらんで予約する際は、キーワード検索のところで「箱根海賊船」と検索!

>>じゃらんnetで予約はこちら

  • 毎週土曜日のみの運航
  • 時期により夕日に合わせた出航時間
  • 周遊時間は40〜60分
  • 定員150名
  • 定員少ないため事前予約を(空きがあれば当日券もあり)
  • 船内にてワンドリンク付き
  • バイオリンやフルートの生演奏アリ
  • 天候不良で運休の可能性アリ
  • 天候によっては夕日が見えない可能性アリ
  • バス利用者はバス停がすぐ側にアリ

【9月の箱根観光】見どころ:まとめ

9月の箱根観光の見どころまとめ

9月の箱根観光の見どころ

①仙石原のすすき

②大涌谷

③箱根海賊船

日帰りや1泊2日の旅行なら、時間的にもちょうど良く周れるスポットです。

まだまだ暑い9月ですが、涼しくなり始める箱根で季節を感じませんか?

行きたい場所に組み合わせてぜひ行ってみてください。

それではよい箱根旅行を。

ABOUT ME
ゆーたろう
箱根で働く小人です。箱根歴は10年以上。箱根へくる方々へのお役立ち情報を発信中。 ときどきなんちゃってバックパッカーとして旅行します。
RELATED POST