リゾートバイト

【箱根でリゾートバイト体験談】デメリットはこの3つ!!

箱根でリゾバ、リゾートバイトの体験談
リゾートバイトへ行ってみたい今日この頃です…
いも子
いも子
ゆーたろう
ゆーたろう
箱根でのリゾートバイト楽しかったよ〜
え〜、そんな楽しかったの?
あたしも箱根へ行ってみようかな〜
いも子
いも子
ゆーたろう
ゆーたろう
ていてーい!
デメリットもあるから気をつけるのです!!

 

そんな箱根でのリゾートバイトのデメリットを3つ解説します。

 

これを理解しておけば充実した箱根のリゾバライフがおくれますよ。

本記事を読まないと、実際に勤務してから「こんなの聞いてないよ」や「こんなはずでは」ってことになるかもしれません。

 

デメリットの他にもちろんメリットも解説します。

こんな方にオススメ

・リゾートバイト初心者

・リゾートバイト検討中

・箱根で働いてみたい

>>初心者必見!リゾートバイト おすすめ派遣会社

 

箱根でリゾバ【メリット・デメリット】

箱根は神奈川県にある全国屈指の有名温泉地です。

1番の魅力は都内から1時間半ほどというアクセスの良さでしょう。

日帰りでも余裕の距離ですね。

 

年間2,000万人も観光客が来るそうな。

そして箱根内には「20箇所」の温泉場が!

そんな箱根でのリゾートバイトは、宿泊施設の業務が主となります。

 

ホテル、旅館、ペンション、保養所などなど(400〜500軒ほど)

6ヶ月の間、箱根のホテルレストランでリゾバしたので、その体験談をお伝えします。

 

箱根でリゾートバイト【デメリット3つ】

①休日の誘惑が多い

②飲食店が観光地価格

③体力勝負

 

【デメリット①】休日の誘惑が多い

都内からのアクセスが良い箱根、箱根から都内へ行きやすいです。

はい、余裕で休みの日に東京へ日帰り行けちゃいます

買い物へ行けるっ!
いも子
いも子

 

貯金する為、稼ぐ為に来る方はこの誘惑に勝たなければいけません。

御殿場アウトレットもバスで30分と近いですしね。

 

一緒に働いていた人では、ディズニーへ行った人もいました(しかも日帰り)

他にも、さまざまな観光施設があるので貯金目的の方は忍耐力が必要となります。

 

寮の部屋でできる趣味などあればよいです(本を読んだり、動画みたり)

オンラインゲームをやりまくってる方や、語学の勉強をしまくってる方もいましたよ。

貯金のためには、お出掛けはほどほどに。

 

【デメリット②】飲食店が観光地価格

観光地の箱根ですから仕方ないですが。

ちょっとご飯食べに行くのも観光客が行くところなので高いです。

 

もしどうしても食べたいならコンビニ!

箱根には意外とコンビニが多いです。

全国一律?安定のコンビニ価格。

 

たまには外食するのもアリですけど、オシャレだし仕事の知識にもなります

もちろん現地の人が行く穴場な飲食店もありますよっ。

 

>>箱根の仙石原に住んでみてわかったこと【必需品あり】

 

【デメリット③】体力勝負

箱根は通年忙しいです。

閑散期がほぼない。

そのため、働く施設も忙しい、動き回る。体力必要!です。

 

私はレストランで働いていたので余計に体力勝負でした。

  • オープン前の準備でバタバタ
  • 営業中は厨房からお客様の間を料理を運ぶので常に早歩き
  • 料理出して、食べ終わった皿下げて、早歩きのエンドレス
  • 営業終わったら片付けでバタバタ

営業中は頭と体をフル回転して対応するのでなかなか大変でしたが、この忙しさは好きでした。

レストランではお客様とコミュニケーションがたくさん取れるのが意外でした(フロント業務よりも多い)

大変でしたが楽しく、とてもやりがいがありましたよ。

ゆーたろう
ゆーたろう
3ヶ月予定でしたが、延長しちゃいました

 

 

そういえば、仕事の日は1日で25,000歩〜30,000歩くらい歩いていました…痩せます!!

合わない人は数日で辞めてしまう方もいましたが…

 

体力は…という人はフロントを志望しましょう。

レストランほど動き回ることはないですから。

 

箱根でリゾートバイト 【メリット3つ】

①とにかく稼げる

②温泉入れる

③語学力が生かせる

 

【メリット①】とにかく稼げる

稼げます!

箱根は時給が全国のリゾバの中で比較的高いのです。

そして箱根は通年忙しいため、常に人手不足。

 

よって、休みも少なめです。

そして残業もあるため、稼げる(施設によりますが)

 

私の場合は、

  • 時給1,200円
  • 1日の勤務は8.5〜9.5時間
  • 月の休み7or8日
  • 月に25万円ほどの稼ぎ

フロント勤務の場合は定時での上がりが多く、残業少なめです

特に8月が年間通して1番忙しいため、残業多めですよ!稼ぎたい人は8月を絡めて

 

さらに、寮費無料・水道光熱費無料・食事付きで、ほぼお金は使いませんっ。

リゾートバイトの場合は基本的に上記の3つは無料です。

よって支出が少なく、お金が稼げるのです!!

>>もっと稼ぐには大自然の上高地でリゾバ!

 

 

【メリット②】温泉に入れる

箱根といったら温泉!ですよね?

せっかく温泉地で働くのだから温泉も満喫したいです。

 

私の働いたホテルではホテルの温泉に入ってokでした(ラッキー)

温泉の利用については、下記のパターンです。

  • いつでも入ってok
  • 休日のみ入ってok(スタッフと分からないように)
  • 寮のお風呂が温泉!

これは施設によって違うので派遣会社へ確認してください

 

体力勝負の大変な仕事でも温泉に入れば体力回復!

リフレッシュです。

今まで温泉という物をそんなに信用してませんでしたが、本当に癒されますね温泉って。

 

ずっとポカポカ、肌がしっとり、疲れが取れる→次の日また頑張れる!

ゆーたろう
ゆーたろう
温泉パワー疑ってごめんなさい

 

働く施設以外にも周辺にいくつも日帰り温泉できる施設があるはず、休みの日に巡るのもまたよいですね。

 

【メリット③】語学力が生かせる

年々日本に来る外国人観光客が増えています。

箱根も例外にもれず、多くなっています。

 

特にアジア圏が多く、中国・台湾がダントツですね(他に韓国・ベトナム・タイなど)

もちろん欧米人も来ています

 

働いている社員さんは圧倒的に外国語を喋れる方が少ないのです。

ですので、中国語や英語ができると重宝されますよ!

ゆーたろう
ゆーたろう
引っ張りだこでしたよ!

 

語学勉強中やこれから勉強しようと思っている方はオススメですよ。

勉強しながら、職場で実践できますからね。

 

寮に帰れば、勉強する時間もたっぷりです。

英語なんて喋れない!って方も安心してください。

私も全く喋れなかったですがなんとかなりましたよ(TOEIC350点くらい…)

 

外国人が増えているといったって日本人観光客の方が多いですから、安心してください。

ヤバイってなったときは喋れる人を呼べばよいのです。

あと慣れてもきます。

使う英語はだいたい毎回同じなので自然と覚えますし。

 

中国語は最後まで無理でしたが…

>>『初めてのリゾートバイト』持ち物はコレ【初心者必読】

 

箱根でリゾートバイト【仕事もろもろについて】

箱根のリゾートバイトは宿泊施設での仕事がほとんどです。

ホテル・旅館の「フロント、レストラン、客室清掃、洗い場、売店」などですね。

小さい旅館などでは上記の業務全般やったりします。

 

箱根でリゾートバイト【仕事内容とシフト】

私はレストランスタッフとして働いたのでそちらを紹介します。

基本的にほぼ中抜けシフトでした。

  1.   6:30〜11:00   朝食営業(準備、片付けまで)
  2. 11:00〜16:00 中抜け休憩(寮に戻る)
  3. 16:00〜22:00 夕食営業(準備、片付けまで)

 

仕事内容

上記のように朝食と夕食営業をやり、その間が中抜け休憩となります。

①と③の途中で30分ずつの食事休憩もあります。

上記勤務の場合は、9.5時間勤務+1時間の食事休憩(残業1.5時間)

 

・仕事内容夕食の場合

  • 営業前のテーブルセッティング
  • 料理のセッティング
  • お客様を席へ案内
  • ドリンクオーダーを受ける
  • ドリンクの作成&提供
  • 料理の提供
  • 食べ終わったお皿の片付け
  • 提供と片付けを繰り返し
  • お客様がいなくなったら朝食のセッティングへ変更
  • 使用したテーブル拭いたり床掃除
  • 使用したグラスやカトラリーを洗い、拭く

などなどです。

 

これは私の働いていたレストランでのことです。

施設によって違いますので参考程度にご理解ください。

 

中抜けシフト

中抜けシフトは慣れるまでは、体が大変かもですが慣れたらこれはこれで体が楽。

 

11:00に寮へ戻ってきたら、洗濯したり、仲良くなったスタッフとご飯食べいったり、勉強したり、もちろん寝たり。

基本的には寝て体力回復をはかります。

慣れてくると自然と寮に帰ってくると眠くなります。

ゆーたろう
ゆーたろう
朝働いて
中抜けでがっつり休み
夜また働く
そのため、体力回復できます

 

ずーっとゲームやってる強者もいましたね…

慣れるとかなり有効に時間が使えます!

ホテルや旅館で働く場合は、中抜けシフトになることが多いので避けては通れません。

 

箱根でリゾートバイト【貯金できる?】

貯金できます!

箱根は、稼げるのでいかに支出を減らすかだけですね。

 

働くと仲良くなるスタッフが出てくるので、その人付き合いをどこまでセーブするのか。

毎日のように出かけなければ貯金できます。

寮がみんな一緒なので集まって飲むこともしばしばありますよ。

仲良くなるチャンスですので毎回は出ずとも、ときどき参加しましょう。

 

3ヶ月働けば、50万円ほどは貯金できるはずです!(節約しつつ楽しんで生活して)

ワーホリに行く前にリゾバするっていう人が多いのに納得です。

 

箱根でリゾートバイト【どんな人が働いている?】

本当にさまざまな方達が働いています。

私が一緒になった方達は、全国各地から10〜50代のいろんな年代が。

  • ワーホリの韓国人・台湾人
  • 元美容師
  • 元都内の営業マン
  • 就活終わった大学生
  • ワーホリ、留学行く前の方
  • さまざまなホテルで働いてきたベテラン などなど

 

これがリゾートバイトのよいところで、いろんな年代・経験をしている方と話せるのでとても楽しいです。

これ自体がよい経験になります。

楽しい人脈が作れるかもですね。

そして、元美容師はどこに行っても毎回いる気がする。。

リゾバに来る人で年齢が高い方は、クセが強い確率が高いです…(経験談)

>>【リゾバ初心者必見】リゾートバイト おすすめ派遣会社

 

箱根でリゾバ【まとめ】

デメリットもありますが、それを上回るメリットがたくさん!

リゾートバイトするなら箱根で間違いなしです。

 

稼げて、さまざまな人と共に働き、素晴らしい経験値を得られますよ。

いざ箱根へ。

>>箱根に移住!?仙石原に住んでみてわかったこと【必需品あり】

 

【最後に】箱根でリゾートバイトなら派遣会社へ登録を!

リゾートバイトするには、まずリゾバ専門の派遣会社に登録しなければなりません

いくつかある派遣会社でのオススメは、高時給が魅力のアルファリゾートです!

 

時給が高くなければリゾートバイトの良さが半減ですからね。

よい求人があってもライバルは多く、悩んでいる間に決まってしまうことがあります。

すぐに求人へ応募できるように、まずは無料登録をしておきましょう。

アルファリゾート今すぐ無料登録

 

とりあえず求人だけ見てみたい方はこちら

>>箱根の求人を見る

 

登録したら、あとは派遣会社の担当者さんへ希望を伝えればよりよい求人を紹介してくれます。

それでは、よいリゾバライフを!

【初心者は大手3社でOK】リゾートバイト おすすめ派遣会社リゾートバイトするならまずは派遣会社へ登録しないと始まりません。では派遣会社はどこがよいの?損しないためには?こんな疑問を解消します。ランキング形式で間違いない大手3社を徹底比較しました。リゾバ検討中の方は必読ですよ...
箱根の気温と服装の提案
【箱根の気温と服装】エリアによって全然違う《月別に徹底解説》箱根旅行の気温によっての服装に悩んでいませんか?本記事では箱根での月ごとの気温に合わせた服装を紹介します。箱根旅行での服装が知りたい旅行計画中の方は必読ですよ。...

 

 

ABOUT ME
ゆーたろう
箱根にほぼ毎日通っています。箱根へくる方々へのお役立ち情報を発信中。 ときどきなんちゃってバックパッカーとして旅行します。
RELATED POST